クロミッドの入手方法

排卵誘発剤<クロミッド>は、どうしても妊娠したい方の不妊症治療薬

クロミッドの入手方法と通販について

クロミッドは、病院からだけではなく通販により入手することもできます。

クロミッドを通販で購入している方の意見を聞くと、『なかなか時間が取れなくて病院にいけない』、『病院での問診や触診が恥ずかしい』、『病院でバッタリ知り合いに会いたくない』といった声が聞かれます。

既に一度、病院でクロミッドの処方を受けたことのある方などは、「時間」や「手間」などを考慮して通販での購入に積極的なようです。いずれにしても、クロミッドについての理解、及び信頼できる通販ショップの選択は避けられないところです。

また、クロミッドの購入に幾ら掛かるのか気になる女性の方も多いと思います。

主な通販ショップでは、「クロミッドのジェネリック」の50錠(※1日1錠内服する場合だと10周期分)単位の販売で5,000円前後の販売価格となっています。

病院では1~2周期ごとに様子を見ての処方が一般的かと思いますので、妊娠が確認出来なかった場合、その都度足を運ぶ必要があります。したがって、特に1日2錠以上クロミッドを服用する方は、通販での入手を検討するのもよいでしょう。

排卵日とタイミングクロミッドの副作用クロミッドの入手方法HOMEへ戻る